FC2ブログ
新潟県新潟市南区の小中学生主体の卓球クラブ「白根アトム」のブログです。

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

 団体戦は2種目出場。個人戦は10人が出場しました。
 団体戦中学男子は予選2勝1敗で決勝トーナメントへ。予選は優勝の愛知卓伸と対戦、良い勉強しました。ドライブの回転とサービスが特に上手いです。決勝トーナメントは新発田ジュニアに2-3負けでした。
 3番ダブルスは2-3で負けて意気消沈した戦士が第4試合のシングルスに出場。監督は情けなさで指導しました。
 アドバイスは顔を上げて前を向き、試合も前向きに行けと。先の負けた試合忘れろ、この試合を勝つ事だけを考えろと。負けたを反省して忘れず、これを糧に強くです。 。
 中学女子団体は予選リーグ2敗で敗退。決勝進出の卓伸と卓伸を破った砺波ジュニアと対戦しいずれも0-3で敗退。全国の壁に接してよい勉強になりました。
 個人戦ですが
コウキは予選リーグ2勝、決勝トーナメント2回戦ベスト8で敗退。課題はサービスとレシーブとツッツキの甘さが原因でした。
ジュンヤは予選リーグ2勝、決勝トーナメント2回戦ベスト8で敗退。課題は自分の得意技をわからない、サーブは何も考えず(コースと次のラリー)に出す。
イケコは予選リーグ不戦勝で労せず決勝トーナメントへ。トーナメントは1回戦1-3で敗退。課題はドライブの確実に入れること。サービスの甘さ、戻りを早くでした。
ユウヤは予選リーグ2勝、決勝トーナメント1回戦、カットマンに2-3負け。フォアループドライブとツッツキ角度打ちが出来ず敗退。
ナオは予選リーグ2敗で敗退、課題はフォアドライブ時のラケットの振りが遅い、サービスミス連発でした。
オーノーは予選リーグ1勝1敗で敗退。県外に大会に始めて参加し、全国のレベルを自分で体験。卓球の厳しさや怖さを知りました。ドライブは入って当たり前、サービスレシーブできず。
チカは予選リーグ1勝1敗で敗退、サービスレシーブとツッツキのつなぎ、ループドライブです。
マイは予選リーグ2勝、決勝トーナメント1回戦愛知卓伸の選手に0-3敗退。サービスのやレシーブの甘さ、切れたツッツキにドライブがまったく出来ず。
マチは予選リーグ2勝、決勝トーナメント1回戦愛知卓伸の選手に0-3敗退。マイと同じでサービスのやレシーブの甘さ、切れたツッツキにドライブがまったく出来ず。
Sキ弟は予選1勝1敗で敗退。課題はドライブの確実性、サービスの回転とコース、サービスレシーブ。
 アトムが発足した時、小学生団体で4チーム出場して誰一人1セット(ゲーム)も取れず完璧に敗退しました
 またホープス団体で県大会を制し、全国ホープスに出場した時もそうです。リーグ戦全く歯が立たず敗れた日も有りました。監督は何回も何回も顔から火が出るくらいは恥ずかしい目合っています。それでも次は次はと必ず立ち上がってきました。平成15年に全国ホープス女子で全国優勝することが出来たのです。まさにアトム発足の減点に立ち、この試合を糧に戦士も監督も必ず立ち上がります。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sironeatomu.blog.fc2.com/tb.php/275-a9486221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック